MAMAMAG vol.10掲載「かんぴょうドライカレー」

まるっとかんぴょう大特集!のMAMAMAG Vol.10に掲載した、あおやぎ農園・青柳佳織さん伝授のレシピ『かんぴょうドライカレー』をマママグ編集長がおうちで作ってみました。

MAMAMAGに掲載した分量は以下のとおりですが、今回は倍量で作っています。

・かんぴょう(戻したもの)45g
・鶏ひき肉 300g
・玉ねぎ 1個
・にんじん 1/4本
・ニンニク 1片
・生姜 1片
・油 適宜
★カレー粉 小さじ2
★顆粒コンソメ 小さじ1
★酒 大さじ1
★醤油 大さじ1
★ケチャップ 大さじ1
★塩・コショウ 少々

まずはかんぴょうを戻します。

表面の汚れを水で洗い流し、水を張ったボウルに塩小さじ1を入れ、もみ洗いします。
最初はツンと酸っぱい臭いがしますが、これはかんぴょうの保存のために使われた二酸化硫黄のものです。


その後、かんぴょうが水を吸って弾力が出るくらいまで、揉みます。


いい感じに柔らかくなったら、水を換えてすすぎます
そして軽くしぼる。

次はお鍋にお湯を沸かして、茹でます
標準は10分。
茹でたら水にさらしてザルにあげます。

さて、次はドライカレーにする野菜を切ります。
玉ねぎ、にんじん、かんぴょう、ニンニク、生姜をみじん切りに。

ナント子どもたちがかんぴょうをチョキチョキしてくれたのだ!

かんぴょうは多めに戻して残りは冷凍しておくと、次に使うときに楽だよ。

お次はフライパンに油を入れ、ニンニクと生姜を炒めます。
香りが出てきたらひき肉を入れ、肉の色が変わったら野菜(かんぴょう含む)を入れ火を通します。

そして★印の調味料を入れ、汁気を飛ばすように炒めます。

そして更に炒めて…

お皿にご飯をよそい、ドライカレーを乗せて完成!!

とっても美味しいし、煮込む時間も要らずフライパンで完結するところも楽ちん。
みなさんもMAMAMAG VOl.10を見ながらぜひ作ってみてくださいね~。

あおやぎ農園さんのかんぴょうは、道の駅ましこで手に入ります♥


この可愛いシールを探してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA