Mamamagができるまで(4)Mamamagのはじまり

以前Facebookに投稿した文章の再掲・加筆になります。
編集長タカハシが、Mamamagを作ろうと思い実行するまでを記しています。

 

フリーペーパープロジェクト、まずはInstagramからスタート。
https://www.instagram.com/__mamamag__/
もともとの趣味でもあるカフェ巡りをして、ママ目線でレポしていました。

プロジェクト名は悩んだけど、以前やってたMiya MAGからの引継ぎで“MAG”を付けることにしました(その1参照)。
magazineのMAGです。

そしてその年の2月、とても大きい出来事がありました。
それは天平の丘公園「夜明け前」「10 picnic tables」との出会い。
毎年お花見に訪れていた大好きな公園に、こんな素敵な場所が出来る日が来るなんて!!
OPEN情報を見つけたときは本当に嬉しかった!

私はもともと地域情報を知り発信することが好きで、自分たちの住む街の魅力を伝えていくこともとても大切だと思っています。
「夜明け前」リノベーションを知ってすぐアクションを起こし、仕掛人のヤマグチ氏と話をする機会を頂きました。
そして私の「育児情報の発信をしていきたい」という気持ちと、「地域の魅力を広めたい」という思いは、ここでなら共有して発信できる!と一方的に確信。
その後10 picnic tablesのお手伝いなどしつつ……約半年!

施設を運営するシモツケクリエイティブのもと、皆様の協力を得て、ついに発行!!
「Mamamag in Tochigi」創刊準備号(Vol.0)は、2018年9月1日 しもつけフェスティバルにて配布開始されました。

この小さなマガジンを通じて、なるべくたくさんのママたちが笑顔で楽しく過ごせるお手伝いができれば私もうれしい♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA