Mamamag in Tochigi Vol.11発行のお知らせ

MAMAMAG Vol.11は、昨年大好評・大反響を頂いた特集の第2弾
「ママとも100にんできるかな!? 特別編 ステキなママさんに会ってみた! Part.2」
です。

表紙フォトグラファーは、元気な三兄弟を育てる超アクティブママ・つるおかゆうこさん。
インスタグラマーとしても大活躍中、素晴らしい陽パワーの持ち主です。
『吉田村ビレッジ』で可愛い母娘さんをモデルに、素敵なお写真を撮って頂きました。

誌面には、下野市内外の素敵なママさんにご登場頂いています!

造形教室講師/上野 志帆 さん
主婦・元パフォーマー/金田 有紀 さん
ファイナンシャルプランナー/阿久津 友紀 さん
訪問看護師/高山 由香里 さん
アクセサリー作家/山田 園美 さん
乾物問屋広報・開発/篠原 成美 さん
カフェスタッフ/安田 未来 さん
獣医師/寺田 裕子 さん

今しているお仕事や活動について、これからしたいコト、育児のエピソード、親子の関係…
全部を掲載しきれなくて残念なのですが、興味深い色んなお話を聞かせて頂きました。

 

結婚、妊娠、出産。
どれも、目標にしてるとそれがゴールになりがちです。
私もそうでした。

やっとたどり着いた!もう頑張らなくていいのね~!
そんな気持ちになるのはよーーーーく知ってます。
私もそうでした。

だけど…結婚したら、出産したら、あとはなんとなく余生的に生きる…?
なんて、勿体なさすぎない!?

もちろん何かをはじめるタイミングは人それぞれ。
しばらく子どもとの時間を思いっきり楽しむのは、もちろんとても素敵です。
私もなるべくそうしたいし、楽しめるときは思いっきり。
だって、それだって二度と出来無いことだからね!

だけど、だけど、いつかはやってくる人生のネクストステージ。
子どもは大きくなるし、家族の形態も、構成も、住居事情も、自分の身体も…
時とともに常に形は変わっていきます。

そんなとき、自分は何してるかな。
変な話、何らかの事情でシングルになってるかもよ?

人生100年時代を楽しく生きるために、今ちょっとずつでもアクティブな自分でいたい。
それで今すぐ生計を立てられるようなコトじゃなくてもいい。
常にエンジン全開じゃなくても、なるべくいつも心と体を動かしときたいなーって思うのです。

みんなは産後の日々ってどうだった?
どんなタイミングで社会と関わることになった?

今何してる?
お子さんたちとの関わりってどう?

そんでもって、これからなにしたいとかってある?

そんなことを知りたい/伝えたいと思いながら作った特集です。
私も語りたーい!って方がおられましたら、ぜひお気軽にマママグ編集長へお声をかけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA