[編集長日記]コロナ休校が明けました

こんにちは。
コロナ休校が明け、ようやくひとりの時間を過ごしている編集長タカハシです。

ようやくですよ、ホント…
今までの休日であれば、公園に連れて行ったり、外食したり、ショッピングセンターに連れて行ったりしていた訳ですけど、それすら自粛せざるを得ない状況。

遊ぶ場所は、ひたすら
同年代のお友達と接する機会がなく退化する子どもたち…

 

子「ごはん!」「ゲームする!」「おやつ!」

母「おねえちゃん、勉強してちょうだい!」

母「弟くん!おねえちゃんに痛いことしちゃダメ!」

母「おねえちゃん!弟に意地悪言わないの!」

ん?ぎゃー!弟が階段から落ちたーーッ!!

 

こんな状況で在宅業務してたわけですよ…。
息抜きにどこかに行きたい…もうSTAY HOMEイヤだよォー!!
でも新型コロナウイルスに罹るわけにはいかない😱

早く学校と幼稚園始まって欲しい!と常々思っていました。
でもそれはもちろん「今すぐ行って欲しい」ではなく「行ける状況になって欲しい」という願いで。

私は貧血やら頭痛やら体調不良で悩む日が増えたし、生えたことのなかった白髪も生えましたよ。さいあく!!

 

普通の日々のありがたさ、健康であることの大切さ、身を守ることの重要さなど、今回子どもたちも子どもたちなりに感じるところがあったのではないかと思います。
勉強の仕方だったりお友達とのコミュニケーション方法だったり、今までと全然違っていることでの戸惑いや不安も当然あると思います。
親としては、その状況での最善を判断して生きていけるよう助けていきたいところです。

 

一人の時間で何しようかな~~と思ったのですが、滞っていた仕事に手を付けなければなりませんでした💦
がんばるぞー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA